misaのスピグロライフ

Life to grow spiritual ~何に気づき、何を思い、どう生きますか?~

お庭の塩害からの復活の兆し

おはようございます^^

昨夜ブログをUPしようとしたらまたもや同期が前日までになっているIPhone・・・なんだろうか?しょうがないのでポートで繋げましたが・・・不思議です。

さてさて、塩害から10日経ちました。暖かい日もあったので、バラの新芽がスクスクと(´∀`)

 

f:id:misa-s:20181011060835j:plain

 

この子はブラックティさんです(´∀`)

まるで、春先みたいです。四季咲きの半分くらいはこんな感じで蕾を付け始めてくれました。蕾の数は少ないのですが、少しだけ楽しませてくれそうです^^

 

f:id:misa-s:20181011061043j:plain

 

この子はオーヴさん。

塩害の被害があまり無く済んだ子です。蕾は落とされ唯一一つだけ残りました^^ロサオリさんの子なのですが、新苗で迎えたのにとてもたくましく成長してくれまして、シュラブなのですが、只今身長1.8mくらいです。

ロサオリさんのバラさんはたくましい子が多いなぁって印象を受けます。

 

f:id:misa-s:20181011061358j:plain

 

この子もロサオリさんのニューサさん。生垣仕様に使えるような子です。花弁ボロボロですが・・・。葉の周りが茶色いのは塩害です。この子もこんな感じでかろうじて葉が残った子です。

 

f:id:misa-s:20181011061752j:plain

 

ロイヤルサンセットさんも葉を落としました。あちこちで赤い新芽がたくさん^^;

でも、ステムが太いからでしょうか?蕾は落とさなかったので、ハダカンボでチラホラ咲いてくれています^^

 

f:id:misa-s:20181011062108j:plain

 

グランドカバーは強いですね^^ヒメツルソバさんの時季になりました。そんな雑草並みのヒメツルソバさんも葉の縁は茶色く・・・。

 

ニュースでも、もみじやイチョウが塩害でと放送されていました。

今年の紅葉はあまり期待できないみたいです。我家のもみじは8月の台風で塩害にあっていたので・・・。期待していなかったのですが、やっぱり残念ですね;;

去年も見れなかったので、来年こそは真っ赤なもみじがみたいものです。

 

ではこの辺で(´∀`*)ノシ バイバイ

 

↓↓ランキングに参加しています↓↓

応援よろしくお願いします^^

 

 

 

 

 

 

 

週末の秋のお庭仕事

こんばんは^^

なんだかiphoneがPCと自動同期しなくなってしまい、写真が自動で取り込まれなくなってしまい、なかなかUPする気になりませんでした;;

なぜだかはチョット未だに不明です。困りました^^;

この週末は、土日は暑かったのですが最終日は涼しくて、お庭仕事がはかどりました^^

 

挿し木の写真

 

挿し木の苗たちです。塩害でダメになってしまったものも結構ありました。でも何とかこれだけ残りました。

てか、こんなに残っててどうするのでしょう・・・。って思ってみたり。また冬で減るかな??

 

パーゴラ

 

そして、パーゴラの下の板壁を下から二本増やしました^^

お隣さんの芝生が良く見えるのと、草花がすぐにお邪魔してしまうので防止の意味で^^少し色が違うのが・・・アレですが、これもDIYの醍醐味ですね(笑)

 

コボレ種の発芽

 

そして、コボレ種から芽を出していた子たちをポットに上げました^^貧乏ガーデナーの強い味方です(´∀`)

来年の春も安泰かもしれません^^初めのうちは、苗を買わないといけませんが、そろそろお家にあるものでまかなえる様になるかもしれませんね^^

そしたら助かります^^

 

久しぶりに充実した休日を過ごすことができました^^

お出かけはあまり好きではないので、お庭で過ごすのが一番心地よい休日の過ごし方です♪

 

バラ ミッドナイトブルー

 

葉っぱは無くなってしまいましたが、ミッドナイトブルーさんが咲いてくれました(´∀`)秋なのになぜか少し色が薄く・・・。この子は蕾をあげるのが早いのでもしかしたらもう一回くらい咲いてくれるかな?なんて期待してしまいます^^

 

バラ メリナ

 

この子は病気に強いメリナさんです。なぜか少し白い斑入りみたいに咲いています。なぜでしょう?

 

ガザニア

 

塩害で葉がボロボロになってしまったガザニアさんです。この子は春からずっと蕾を絶やさず咲き続けています。植え替えもしてあげていないのに大丈夫なのでしょうか?

 

多肉植物の寄植え

 

ずっと雨ざらしだったので、だいぶデローンってなってしまいました^^;オヤジさんもソロソロさむいかな?

 

ハロウィン仕様の多肉棚

 

玄関前も少しだけハロウィンにしました^^

本当は昨日多肉ちゃんの整理をしようと思ったのですが、そこまではたどり着けませんでした。カットだけでもしてしまいたいのですけどね^^;

 

また週末に晴れることを願いたいですね^^

 

では(´∀`*)ノシ バイバイ

 

↓↓ランキングに参加しています↓↓

応援よろしくお願いします^^

 

 

 

 

 

 

 

台風被害「塩害」でお庭は・・・

 

おはようございます^^

少しお休みしてしまいました。この間の台風から少し凹んでいまして、やっと気持ちが上向きになったところです。

最後のブログUPした夜とんでもない台風が通り過ぎました。何か壊れたとか飛ばされたとかそういうことは無かったので良かったのですが、お庭が今までで一番酷い塩害にあいまして、お庭の植物の殆どに被害が出てしまいました。

 

クレマチスの塩害写真

こちらはクレマチスさんです。昨日撮ったのでもう干からびていますが、落葉樹やハーブ系は全て塩害に。バラに関しては。8割が塩害に。

去年もやっと秋バラの季節になった頃、塩害でチリチリにされてしまいました。

うちは、海からはかなり離れているのですが、大体塩害に見舞われます;;台風だけではなく春にもたまに、風が強い日になったりもします。ただココまで酷いのは初めてでした。

京成電鉄が、塩害でショートしてしまっているニュースを見て、やはり酷かったんだなと再確認の諦めです。

オベリスクが抜けて、ポキっと行ってしまった子も居ますしね;;

 

台風の次の日から普通に仕事だったので、やっと昨日片付けやら何やらをしたのですが、諦めていたのは私だけで、バラさんは頑張ってシュートを伸ばしていました。

 

グリーンアイスの新芽

頑張らないなんて、私らしくないなぁなんて思ってみたりして^^;バラさんに救われました(。・_・。)ノありがたいです。

晩秋に見れるかもしれない子たちもいるので少し頑張りたいと思います!!

この子はミニバラのグリーンアイスさんなので、きっと冬も少し咲いてくれるでしょう^^

とにかくボロボロなのですが、元気な子達も居ます。

 

バラピンクサクリーナ

 

なぜか被害の無かったピンクサクリーナさんです。他のバラさんは葉が残っても縁が黒くなってしまっているのですが、不思議です。

 

レンゲローズ

 

この子は葉が落ちて唯一蕾は残したレンゲローズさんです。蕾も殆ど落とされてしまったのですよね;;

 

バラミッドナイトブルー

 

ミッドナイトブルーさんも、ただでさえハゲコだったのですが、せっかく出した新葉も塩害でまた枯れてしまいました;;唯一蕾を一つだけ。

 

アジュガ

 

そんな中でも全く被害を受けていないのはこのアジュガさんとかワイヤープランツさんです。

 

ワイヤープランツとスミレ

 

このスミレさんは、自生で生えてきたので咲くまで何か分かりません。葉がだいぶギザギザなのでタチツボスミレさんかな?

自生する子はやっぱり強いですね^^

 

ミズヒキ

ミズヒキさんも強いです(´∀`)

 

クリスマスローズ

 

クリローさんは新葉を出し始めました^^

後ろにチョコッと写っているオステオスペルマムさんは、ダメになってしまいました。

 

ギボウシ

 

季節はずれのギボウシさんは葉はボロボロにしましたが、お花はちゃんと残ってくれました。

 

f:id:misa-s:20181007063714j:plain

バラさんの鉢になぜかコボレまくったビオラさんの種はココまで成長してしまいました。

昨日はあちこちのコボレ種で生えてきた子達をポットにあげました。本当は種取して種まきしたほうがいいのでしょうが、ずぼらな私は無理です^^;草取りもちゃんとしないので、この方法が一番楽です。

今年はかなりあちこちから色々な芽が出てきているので、春の苗は殆ど買わずに済むかもしれません(´∀`)ありがたいです^^

 

ただ、ある程度育たないと何の芽か分からないのが・・・。まだまだ勉強が足りませんね^^;

昨日に引き続き、今日もお庭を頑張りたいと思います(´∀`)

 

では(´∀`*)ノシ バイバイ

 

↓↓ランキングに参加しています↓↓

応援よろしくお願いします^^

 

 

 

 

 

 

 

初心者にお勧めのバラ「コーネリア」

 
こんばんは^^
皆様の所は台風被害大丈夫でしょうか?こちらはさほど風も無く・・・。昼間の方がよほど凄い土砂降りで、あちこちで冠水が見受けられました;;
そんな中長男は新人戦の決勝戦!!見事優勝してくれました(´∀`)私も息子もベンチ入りも無理かもしれない覚悟で隣の中学へ入りましたが、ベンチに座ることが出来ました(´∀`)ありがたい・・・。試合に出れなくてもベンチに座っている息子を見れただけで私は涙が出そうになりました^^;
ちなみに、隣の中学に行ったのは、強いからとかではなくて学区内の中学にバスケ部が無かったからです。部員数が揃っても作る気はないと。
バスケは登録制で、中学に関しては地域でのチームなどはありません。サッカーなどは色々ありますよね。続けるには、私立にいくか引っ越すか・・・。あの頃はなんていうか、同じ税金払っていても、子供の教育環境なんかは日本の中でも凄く差があるんだなぁって思いました。部活だけではなく、設備なんかもそんな気がします。
 
さてさて、今回はハイブリッドムスクのコーネリアさんです^^わりと有名な子だと思います^^
 
 
 
↓↓今までに、ご紹介したつるバラさんはこちらからどうぞ^^
 20180917215430
 

 

 

 

コーネリアの性格

 

基本
  • 作出・・・1925年 イギリス Joseph Hardwick Pemberton
  • 系統・・・HMsk ハイブリッドムスク
  • 交配・・・不明
  • 花色・・・アプリコットピンク
  • 花形・・・丸弁咲き
  • 花径・・・小中輪
  • 芳香・・・中香
  • 開花・・・繰り返し咲き
  • 伸張・・・1.8~2.5m(色々とこの辺は記載がバラバラです)

  

我家のコーネリア

 

ここからは、私の経験なので環境によりけりですが参考までに。

 

我家の環境状態

 

地植え・北東に植えてあります。朝日が当たる場所です^^てか朝日しかほとんどあたりません;;

お迎えから2回目の春(2016.12月お迎え)

 

病気・虫

 

病気にはわりと強い気がしますが、弱いと書かれているのもあります。家では黒星に少々かかりますが、うどんこにはかかったことはありません。

虫さんは普通に花を食べていきます;;

 

枝ぶり・誘引

 

まだ二年なので何ともいえませんが、伸長力があります。あっという間にグイ~ンとシュートを伸ばします。枝はわりとしなやかなほうで、誘引はしやすいと思います^^

わりと、何にでも誘引しやすい丁度いい子な気がします^^

 

 開花ぶり

 繰返し咲きですが家では3回くらいかな?って感じです。春にいっぱい咲いて、夏前にもう一回少し。秋にまた咲きます^^

花持ちはよくないですが、房咲きで花付きがいいので、長い間楽しめるバラさんだと思います。

 

コーネリア写真集

 

f:id:misa-s:20180930222501j:plain

 

蕾です^^丸くてプクッとしていてとてもかわいいです^^

 

f:id:misa-s:20180930222547j:plain

 

咲き始めはとても濃いピンクで咲くこともあります!

 

f:id:misa-s:20180930222635j:plain

 

お庭の終点地のアーチに誘引しています。新苗で迎えて2回目の春ですが、これだけ立派になります^^初心者さんでもとても育てやすいと思います^^

因みに陽はあの壁と壁の間から朝日が入りお昼過ぎにちょっと陽が当たるくらいなので

日陰でも育てられるような子です^^

 

f:id:misa-s:20180930222854j:plain

 

開いてくると、こんな感じでアプリコットから白っぽくなります。

 

f:id:misa-s:20180930222948j:plain

 

今年の2番花です。花弁はマメコガネに食べられボロボロです;;春にカットしてから1ヶ月くらいで70cmくらいシュートを出したところで咲きました。

なので、繰返し咲でも伸長力があるのですね^^今年は暑かったので、本来ならもう少しゆっくりなのかもしれませんが・・・。

 

前回も言いましたが、コーネリアさんのような少し古いバラさんなんかは、本当にお手ごろなので、バラは~と悩んでいる方はぜひトライしてみて欲しいバラさんです。

お庭にアーチが一つあるだけでとても素敵になると思いますよ^^

 

次回はアンダーザローズさんです。この子は今年新苗で迎えたばかりなので殆ど写真がありません;;そして、ちょっと値の張る子であります^^;なので気軽にはお勧めしません(笑)でもとても綺麗な赤バラさんです^^

では、皆様もぜひ素敵なローズライフを♪そして台風にご注意を!!!!!

 

↓↓ランキングに参加しています↓↓

応援よろしくお願いします^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

枝が固すぎる「ローゼンドリュフシュパリースホップ」

 
こんばんは^^
雨はまだまだ優しく降っておりますが、台風どうなりますかね;;何事も無く過ぎ去って欲しいです。
 
さてさて、今回はつるバラ(ClやLCl)最後の子になります^^とにかく名前が長いし、日本語にするとチョット色々読み方が出てきます。
Rosendorf Sparrieshoop 
私も毎回適当に言っている気がする子です;;ごめんね;;名付け親を恨んでおくれ^^;
 
 
↓↓今までに、ご紹介したつるバラさんはこちらからどうぞ^^
 20180917215430
 

 

 

 

ローゼンドリュフシュパリースホップの性格

 

基本
  • 作出・・・1988年 ドイツ W. Kordes & Sons
  • 系統・・・Cl つるバラ
  • 交配・・・不明
  • 花色・・・淡い桃色
  • 花形・・・丸弁咲き
  • 花径・・・中輪
  • 芳香・・・中香(ティー)
  • 開花・・・繰り返し咲き
  • 伸張・・・1.6m

  

我家のローゼンドリュフシュパリースホップ

 

ここからは、私の経験なので環境によりけりですが参考までに。

 

我家の環境状態

 

地植え・南東に植えてあります。が、南東の陽は冬場は殆ど当たらず、主に南から西の日差しが当たります。

お迎えから3回目の春(2015.12月お迎え)

 

病気・虫

いろいろな情報によると弱いらしいですが、我家の子は強いです。うどんこはかかったことがありません。黒星病も、ハゲコになるほどにはなりません。下のほうが少し落ちたかな?って感じです。

コガネムシさんやホソオビさんは普通に来ます;;

 

枝ぶり・誘引

とても枝が固いです。伸長力もさほど無くシュラブに近い樹形だと思います。

どちらかというと、横張りな気がしますがどうなのかな?とにかく固いので、誘引というよりは、倒れないように我家では壁の針金にそのままくくり付けているような状態です。

低めのフェンスやトレリス等がストレスなく誘引しやすい子だと思います。特に倒さなくても下から花を付けてくれますので、もしオベリスクにするなら巻くというよりは段きり選定などで、枝数を増やすほうが花が付きやすい気がします。

 

 開花ぶり

 

繰返し咲きの子ですが、家では二季咲き止まりです;;春の開花は、どちらかというと中期から後期に咲き始めます。

 

ローゼンドリュフシュパリースホップ写真集

 

f:id:misa-s:20180929204432j:plain

 

花弁がフリフリで、少しロサオリさんのダフネさんに似ています^^

 

f:id:misa-s:20180929204639j:plain

きつすぎないピンクなので、どんな宿根草にも合うと思います^^

 

f:id:misa-s:20180929204737j:plain

 

ただ、今年はクレマチスのミケリテさんが物凄い勢いで這ってしまったので、少し隠されてしまいました;;

 

f:id:misa-s:20180929204914j:plain

 

でもとてもお似合いです^^

 

f:id:misa-s:20180929204951j:plain

 

上からの写真です。ステムは横に出てきます。

 

f:id:misa-s:20180929205133j:plain

 

ローゼンドリュフさんの少し下に見える、オレンジ色のバラさんはギスレーヌドゥフェリゴンドさんです。紫ともオレンジとも合うとても優秀な子です^^

 

我家はあまりブランドのバラさんはないのですが、ワンコインでもバラさんは楽しめます^^そんなことを思わせてくれるバラさんです(´∀`)

 

 次回はとっても有名なコーネリアさんになります。コーネリアさんは、初心者にピッタリなバラさんだと思います^^因みにこの子も・・・300円のバラさんです(笑)

バラを育てているとお金があると思われがちですが、うちの半分以上がその位の子達なのです^^皆様もぜひ素敵なローズライフを♪

 

↓↓ランキングに参加しています↓↓

応援よろしくお願いします^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9月末のお庭はボロボロガーデン(笑)

こんにちは^^

今日も雨ですね~(´・ω・`)昨日は、ボランティア(職場の)で小学生の稲刈りを手伝いに行ってきました^^中々やる気満々の小学生達で、裸足で田んぼの中に入り、なれないカマでせっせと刈り取っていました(´∀`)微笑ましかったです(*´ω`*)

 

さて、今日は本来なら休みなのですが、上期末ということで出勤です・・・。午前中はお休みもらいました^^;最近は、陽がくれるのも早くなってきたので、仕事から帰ってきた後お庭に出るのは不可能なのですよね;;

なんていうか・・・、下から黒星が迫り、上からホソオビに食べられ・・・我家のバラさんたちは、ボロボロです;;消毒するの嫌になってたので3ヶ月何もせず観察していましたが、ホソオビの量が異常で、普通どの位なんだろ??

因みに、申し訳ないけどホソオビさんはテデトールで排除してましたが、有に100は天に送らせていただいてます。それでも今日、ちょっと見に行ったら数分で10匹ほどいらっしゃって・・・。

しかも、生まれたてか?ってくらい小さい子達が・・・。

これ以上はチョット見てられなかったので、消毒しました。って言っても、途中で雨が降り始めたので、今いる虫さんにしか効き目はあまりないのでしょうが。

見えていないホソオビさんを考えると200くらいは居ますよね・・・。春のマメコガネさんは1000匹位天に送り出しましたが、うちの庭異常な気がします。

 

それでも、頑張っているバラさんたちです。

f:id:misa-s:20180929115459j:plain

下のほうは黒星でハゲコですが、新芽を出してちゃんと蕾をつけました。ミッドナイトブルーさんです。新芽出たての頃に、ホソオビさんを発見し何とか守りましたが、後ろの枝は食べられちゃってます^^;

 

f:id:misa-s:20180929115650j:plain

ロイヤルサンセットさん。4番花が始まりました。こちらも殆ど葉を食べられてしまい、只今新芽を沢山出してきてます。黒星にもかかっているので殆どハゲコです;;

新芽を重点的に消毒しましたが、つるバラなので上の方は・・・。

 

f:id:misa-s:20180929115852j:plain

クレマチスさんです。葉がところどころ焦げています・・・。今年の庭は夏に葉焼けしてしまった植物が沢山あります。もちろん水は葉にかけませんでしたし、消毒も夏の間は一切していません。楓等の樹木も同じで、日差しがあまりにもきつかったのでしょうか?塩害が起こるとこういう葉になったりもしますが、こちらは台風も殆どなく、雨もなかったので、日差しのせいとしか考えられないのですが。困ったものです。

 

f:id:misa-s:20180929120249j:plain

斑入りのランタナさん。この子は葉も焼けずに元気です。隣のジニアさんは、やっぱり葉が黒くなっています。

 

f:id:misa-s:20180929120447j:plain

ぶれていますが、野草さんコナスビさんです。ずっとリシマキアか何かかと思っていたのですが(笑)あまり広がらないし、天然グランドカバーとして活躍してもらっています^^野草はやっぱり強いです♪

 

f:id:misa-s:20180929120645j:plain

多肉ちゃんのブッコミ鉢からルビーネックレスのお花が咲きました^^雨ざらしなので、ちょっとここ最近の雨はまずいかもしれませんね;;

 

f:id:misa-s:20180929120804j:plain

ハツユキカズラさんとツルニチニチソウさんです。ハツユキカズラさんの新芽はいつ見ても可愛らしくて(´∀`)そろそろツルニチニチソウさんとハツユキカズラさんをカットしとかないとですね^^

 

以上ですが、なんていうか今年のグシャグシャな気象には参りました^^;焦げただけで枯れている子は居ないですし、冬にはリセットする子達ばかりなのでいいのですが、何となく、すぐに冬になってしまうのではないかな?って思っています。

バラの開花速度もとても速いので1ヶ月くらいは前倒しで冬がきてしまいそうな・・・。そんな予感がします。

 

台風がまた猛威をふるってますね。皆様くれぐれもお気をつけくださいね(つд⊂)

何事にもならないことをお祈りいたします(-m-)” パンパン

 

では、今日はこの辺で(´∀`*)ノシ バイバイ

 

 

↓↓ランキングに参加しています↓↓

応援よろしくお願いします^^

 

 

 

 

 

 

 

 

日陰でも強い「ロイヤルサンセット」

 
おはようございます^^
朝は雨でした。まだ尾骶骨が痛いので水遣りの手間が最近なくてちょっと助かります♪ありがたい^^
今回はロイヤルサンセットさんを紹介したいと思います。この子はとても強いので自信を持ってお勧めします^^
 
 
↓↓今までに、ご紹介したつるバラさんはこちらからどうぞ^^
 20180917215430
 

 

 

 

ロイヤルサンセットの性格

 

基本
  • 作出・・・1960年 アメリカ Dennison Morey
  • 系統・・・LCl ラージ フラワード クライマー
  • 交配・・・Sungold × Sutter's Gold
  • 花色・・・渋いオレンジ
  • 花形・・・丸弁咲き
  • 花径・・・大輪
  • 芳香・・・微香(ティー)
  • 開花・・・四季咲き
  • 伸張・・・2.5m

  

我家のロイヤルサンセット

 

ここからは、私の経験なので環境によりけりですが参考までに。

 

我家の環境状態

 

地植え・真北に植えてあります。陽は隙間から朝日にチョコッとあたり、夏場は午後2時くらいから陽があたります。冬場は全く当たらず、朝日のチョコッと30分くらいです^^;

お迎えから2回目の春(2016.6月お迎え)

 

病気・虫

 

お迎え時は新苗のうどんこ持ちでお迎えしましたが、その後うどんこには一度もかかっていません。黒星さんにはなりますが、樹勢がとても強いので気にならないなら無農薬でも全然大丈夫だと思います。虫はボチボチきます・・・。

 

枝ぶり・誘引

ラージクライマーというだけの事はあり、シュートがグィーンとあっという間に伸びていきます。太くてわりと固いので、オベリスクには向きません。お勧めは、高めのフェンスや壁です。

誘引はあまり神経質にならなくても、下のほうも咲いてくれたりします。なので、真横にこだわり過ぎなくても大丈夫です。

 

 

開花ぶり

よく伸びる上に、よく咲きます。今年は3番花まですでに咲き終わっています。春ほどではないですが、チラホラと繰返し咲いていく感じです。

残念なのは、花持ちが良くないので、一日二日で摘み取らないと散り始めます;;うちは日陰ですがよく咲いてくれていると思います^^

あとは、早咲きです。今年は四月下旬に開花しました。暖かかったのもありますが恐らく通常は、5月初旬から咲いてくれると思います^^

 

 

ロイヤルサンセット写真集

  

バラロイヤルサンセット

 

こちらは撮りたてホヤホヤです。名前の通りサンセット色です^^

 

ロイヤルサンセット

 

春の咲き始めのロイヤルサンセットさんは少しピンクがかっていました。花弁も少し多目です。

 

ロイヤルサンセット

 

咲き始めの頃です。乱れて咲くので、遠くからの方が見栄えがいいと思います(*´ω`*)

隣の白いバラさんはマダムアルフレッドキャリエールになります。

 

ロイヤルサンセット

 

日陰なのにこれだけ蕾を付けてくれる子ってあまりいないのではないでしょうか?

因みに朝日が入るのは左上のエコキュートの上からだけです。家のこの角が真北になるんですね^^;

 

ロイヤルサンセット

 

咲き始めは濃いオレンジから散り際はベージュのようになります。

 

 

ロイヤルサンセット誘引

 

誘引は本当にテキトーです。固くて曲がらないので^^;もうこれでいいや!!みたいな(笑)まだ3年目だったので枝も少し多めに残してみてますが、全ての枝に花が付きました^^

 

ロイヤルサンセット

 

今年の2番花です。なんかもう写真も取れないところで咲いてます。この後カットするのですが、そこからまた1mくらい伸びて花を付ける。そんな感じです。

樹勢が強いので、四季咲きでもグングンシュートを伸ばしてくれる。そんな優秀な子です。

因みに上の方は葉が綺麗ですが、下のほうは黒星で結構ハゲコです^^;樹勢が強いので葉の展開も早いです。なので、黒星で落ちてもすぐに葉を出してくれます・・・。ホント、真北に植えたんだよね?って疑いたくなるような子です。

北側は割りと白いバラさんたちをお勧めしている本が多数ありますが、北側に明るい色を持ってくるのもお勧めです^^ぱ~っと明るくなりますよ^^

 

ロイヤルサンセット

 

おまけです。今年の一番花は下の子のような異例の咲き方をする子もいました。こんなに花弁多くないです(笑)

 

 

次回はローゼンドリュフシュパリーズホップさんになります。この子はちょっと枝に癖がある子ですが、とても可愛くて丈夫ですよ^^

では、素敵なローズライフを♪

 

↓↓ランキングに参加しています↓↓

応援よろしくお願いします^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

園芸種と野草の共存を目指してみたい

 

こんばんは^^

今日は、雨曇り晴れと空がコロコロ変わっていました。朝から、仕事場の森で取れた栗をムキムキ。

 

栗

 

量が多すぎて大変でした^^;

いつもは、下ごしらえ済みのをスーパーで買って炊くだけなのですよね。何とも楽をさせてもらっているなぁって思いました。でも子供達とおしゃべりしながら、一緒にムキムキすると何だか悪くなかったです。

 

 お庭では、少しだけバラさんが咲いていました。

 

オルフェオ

 

オルフェオさんです。今年迎えた新苗なので、蕾は取っていたつもりですがいつのまにか^^;秋の長雨で黒星さんがまた出てきてしまったお庭です。それでも咲いてくれるのは本当にありがたいなぁって思います。

 

モンクール

 

モンクールさんです。夏花らしく花弁が少なめです。この子もまだ小さいのですが、気づいた頃にはかなり大きな蕾になっていたので、咲かせて見ました。ロサオリのバラさんは咲きたがりですよね^^

ロサオリやF&Gなど日本のバラさんは、夏でも凄く強いなって印象があります。花もあまり崩れにくく、やはり出身地だからでしょうか?夏でも次々に蕾を上げてきます。

環境って大事ですね^^

 

ビオラ

 

こぼれ種からビオラさんです。ミニバラさんの鉢植えで好き勝手咲き始めました。明日はポットに一度上げようと思います。根が絡まってそうでちょっと怖いですが・・・。

あちこちで色々なコボレ種から小さな芽が出始めています。もう春の準備が始まるのですね。私なんて明日の準備すらなのに・・・。本当に植物達は生きるために一生懸命です^^

 

アメジストセージ

 

アメジストセージさんです。ちょっとピントがズレてしまいました。いつも私くらいの背丈になってしまうので、梅雨時期に一度カットしました^^

おかげで今年は1mくらいの大きさで済みそうです♪いつもドライフラワーにしています(´∀`)秋の楽しみです^^

 

イヌホウズキ

 

この間、名前が分からない・・・といっていた野草です。イヌホウズキさんでした^^実も紫色になっていて可愛い感じです^^

 

ギボウシとミズヒキ

 

時期を間違えてしまったのか、今頃ギボウシさんの花芽があがってきました。寒くなったり厚くなったり・・・。秋の長雨を梅雨と間違えてしまったのでしょうか?今年は狂い咲きがお庭でも多く見られます。私の体調も狂っているのはしょうがないのかな??この影響されやすい身体どうにかならないかしら?

 

ミズヒキ

 

ギボウシさんの周りに生えてきた野草はミズヒキさんです。もともと山だったので色々な野草が・・・。今年は特に凄くて、整地の時に眠ってしまった種が動き出したのかな?なんて思っています。

去年辺りから、グランドカバーのようにクワクサが生え始めたと思ったら、ネジバナツルボヘクソカズライヌホウズキ、マルバスミレ、ミズヒキ・・・。何だか山の中にいるような気分です。

 

野草と園芸種、一緒に育てるのは難しいのでしょうか?出てきたときにある程度抜いて、数株ポットに上げてから植え替えしてみたら、できるのかな??まだまだ新芽の見分けが付かなくて難しいのですが。

何とか共存の道を探してみたいなって最近思っています。もしかしたら、キンランとかギンランとかも出てくるかもしれないし・・・。ヤマユリは無理かなぁ?球根見たこと無いし^^;ここまで出てきたら、何が出てきても・・・なんて期待してしまったり(笑)

 

雑草なので、難しいかもしれませんが、リナリアオダマキとか雑草並だし同じように手入れしてあげればいいのかもしれません。園芸種も好きですが、季節が感じられる野草に目がいくのは、歳のせいかしら???まだ36歳なんだけどなぁ(笑)

妹には、なんかお姉ちゃんは60歳は過ぎてるよね・・・。って言われています。確かに一回り上のママともさんたちも、お姉さんみたいよねって・・・。通りでオッサン化しているはずです(笑)

 

ではでは、そろそろ栗おこわを♪

(´∀`*)ノシ バイバイ

 

 

↓↓ランキングに参加しています↓↓

応援よろしくお願いします^^